logo

ロゴ刺繍

ロゴ刺繍

企業ロゴはみなみ刺繍にお任せください。
今治タオルへのロゴ刺繍

みなみ刺繍ではお持ち込みの洋服、タオル、バックなど、様々な素材や形状に対して最⾼のクオリティを保証致します。細かいロゴ刺繍をもっとも得意としており、わずか一針で刺繍の表情が変わると感じています。ディテールに拘ったデザインを忠実に⽷で再現することを一番大事にしています。型作りから刺繍施工までを一人の者が担当しているのでデザイン画との僅かな相違もいち早く気づく事ができます。長年の経験から刺繍の知識は豊富にあります。どうぞお気軽にご相談ください。

わずか3ミリの文字

企業ロゴはデザインに大変な意味があり、文字ハネの向き、太さ、細さ、線の強弱など、ほんのわずかな所にもデザイナーのこだわりが見えます。原稿を忠実に再現する事かつ、糸の持つ優しい雰囲気を大事に保ちながら完成度をあげる。そんなこだわりの心で手掛けております。お客様との打ち合わせやヒアリングを通してイメージをつかみ、刺繍に仕上げます。糸の色や縫う方向、端の処理の仕方などの、再現力、糸の表現力はもちろん、お客さまに手渡した後も、洗濯機で何度洗っても、刺繍がほどけない様に工夫した型作りをしております。お渡しした後も送り出した刺繍への思いを止みません。長年使用していて、糸がほつれた時などの、アフターフォローもきちんと行っております。掲載はしておりませんが、有名企業ロゴ、映画、ドラマ撮影も、多数手掛けております。型作りを大事にしている経験豊富な刺繍屋です。

原画に忠実に

デザイン原画

イラストレーターの原画

みなみ刺繍で仕上げたもの
目にも口にも表情があります。

持ち込まれた見本の刺繍

目がつぶれています。

刺繍見本例

探求熱心

今治タオルへのロゴ刺繍

どんな素材でも美しい刺繍を

持ち込みの今治バスタオルに刺繍をいたしました。バスタオルは素材に厚みがあり、フェイスタオルよりもよりも一層起毛が長い為、細かいデザインが出にくい素材になります。下打ちを入れずにここまで直線が出せるのはやはり、長年の経験からくる知恵の刺繍と言えると思います。

文字への拘り

お持ち込みのエコバックに縦3cmの校章刺繍をほどこました。文字高は2ミリになります。決まった枠の範囲に収める事。小さな刺繍でも文字の大切さを大事にしています。この領域は職人の範囲になります。

※写真では糸目が粗く見えますが、うしろの布地の繊維の質感がはっきりと出ています。肉眼ではこの限りではありません。

グラデーション

ポロシャツにロゴ刺繍をいたしました。ポロの布地は目が粗いのでフチの糸目が揃い難く、敬遠されがちな素材です。画像は小さなロゴに加えて、中が赤、フチが白とグレーの3重刺繍になっています。デザイン原稿は金属のようなグラデーションになっておりましたので、原稿に近づけるのに型作りを何度も何度も縫い直しました。

校章東京学園様

ひと針への拘り

卒業記念品の今治ハンドタオルに刺繍をいたしました。タオルは平面の布地とは違い起毛があり、刺繍がきれいに出にくい素材になります。みなみ刺繍は独自の型作りでタオル刺繍でも綺麗に見せる事が可能です。

作業着、Tシャツ、ポロシャツ、Yシャツ、おしゃれ着へのオリジナルロゴ刺繍、エプロン、厨房白衣、医療スクラブへのロゴマーク入れ、タオルなどのノベルティにもいかがでしょうか。当店でも、作業服、Tシャツ、ポロシャツ、厨房洋品、白衣などメーカーからのお取り寄せもできます。ユニフォームの経費節減へのお手伝いも可能です。お見積もりはお気軽にどうぞ。

価格について

オリジナルデザインのオーダー刺繍を製作するにあたっては型代が必要となります。

​当店では型代の金額を決めるのは、刺繍の大きさ、デザインの混み具合、数量、使用する糸色の数により料金を決めております。
目安としては簡単な型で3000円位です。

 

ランニングステッチ

-ランニングステッチ-
一本の糸で歩いている事をいう。

-サテン縫い-
糸に幅を出した一重の縫い方をいう

-タタミ縫い-
畳の目のように細かく針を落として縫う事。お洗濯をしても解けづらい。

-2重縁取り刺繍-

中も刺繍で周りを縁取りをつけた刺繍の事。

-スパンコール刺繍-
丸く光る装飾品を取り付けたもの

見積もりバナー 問い合わせバナー

電話番号

電話番号