みなみ刺繍ロゴ
Hamburger Menu
みなみ刺繍ロゴ

お見積りフォーム

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

LINE

LINE公式アカウント

Blog

ブログ

2021/08/21

型作りについて

型作りには色々な糸の取り方があり、職人により違いがあります。
コンピューターミシンに最初から備えてある、
常用漢字の規制フォントひとつ取っても
その膨大な数の文字を、一人の人が作るのは到底無理な話しで
おそらく多くの人の手によって作られた事はたやすく見て取れます。
デザイン線の内側で型を取っている人、外側で型を取っている人
この違いは太さに現れます。
ハネや止めの甘い人、強い人。
文字の流れを無視している人
(どうしてこんな糸の取り方をするのかと不思議に思う事もあります)
たとえ、ミシンを知らなくても
文字の流れに沿っていれば、見た目は保てただろうと思います。
ですので、何人もの手が携わった漢字を呼び出し、
ひとつにまとめるのには微妙な調整が必要となります。
_一方、私たちプロが型を作るにあたっては
色々な事を考慮して、一番ベストな答えを出さなければなりません。
刺繍する相手布地の種類や
使用する糸の特徴、糸の太さ
デザインの構成、色の配分によっても
デザイン画どうりではなく、微妙にこちらで調整することが必要になります。
細かい刺繍はたった一針で表情が変わってくることがあります。
表情が安定した糸を求めるには
根気強く何度も何度も、試縫いをしなければなりません。
自分が納得できるところまで到達しなければ
到底、お客様に喜んで頂く事はできないと思うからです。

関連記事

アーカイブ

カテゴリー